続・泣くとホルモン分泌だけでなく!ストレス発散にも♪

お肌・きれいコラム
08 /01 2014
先日、涙と女性ホルモン分泌の関係を書きましたが
今回は、涙とストレス発散の関係を書きます

これは男性にも関係することなので、ぜひ泣いてストレス発散しましょう、(笑)

感情からくる泣く=科学的にも、ストレス発散効果が高いと言われています!証明済みらしい。

→→ストレス解消


感情によって出る涙には、 自律神経・内分泌・免疫などの乱れを正す働きがあると言われていて、

その癒し効果はなんと
「一晩ゆっくり眠ったときと同じくらい」と言われているほどなのだそう。

ほー!すごい力をもってるんだね。泣くことっていいんだね。

それから 涙を流した後には脳内麻薬と呼ばれる「エンドルフィン」が増加するそうで、、、、エンドルフィンには強い沈静効果があり、泣いた後には気持ちが落ち着きスッキリとした感覚が味わえるのです。

あー。なんか… なんとなく思い出しました。うん。涙したあと、、、とても心が落ち着くというか鎮静していたような…。

まだまだある!泣きパワー効果 (^^)


何かに心を動かされたとき、抑えられていた内なる感情がわき出ることを「カタルシス効果」と呼びます。

感情の涙を流すことで、得られる効果でもあり、無意識のうちに抑制していた感情を出すことでストレスを解消し気持ちをスッキリさせるのです。

抑えられていた感情がわき出る…!
はい!そんな経験あります。
皆さんもありますよね?!
泣いたことで、言えなかったことがスラスラ言えたり
抑えていた思いが 溢れ出たり(>_<)

泣くことって、すごい癒やし効果なのね
大笑いすることも 気持ちがすっきりして気持ちいいものだけど、思いっきり?泣くのは、もっとストレス解消効果があるなんて

無理がたたる前に「泣 涙」で自分の心を解放してあげてないとね

MORE草加
http://esthe-aroma.jimdo.com/

関連記事

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)