FC2ブログ

ラジオ波をあてると

お肌・きれいコラム
11 /30 2018

ラジオ波の熱を当てることにより、

体内でヒート・ショック・プロ

テイン(HSP)というタンパク質の量が

増えます。

 

HSPは熱によって増えるタンパク質です。他のタンパク質を保護したり、

痛んだ細胞を修復したりするなど、

自己回復力を高めてくれます。

 

肌への働きは、

 

ラジオ波の温熱パワーによってHSP

が増えると、美肌力もアップします。

また血行も良くなるので、血色のいい

お顔に♥

skin&bodyセラピーlien

関連記事

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)