FC2ブログ

脳卒中で後遺症、妻に罪悪感

テーマ・お題・シェアと投稿★
06 /08 2018

脳梗塞の後遺症に苦しむ、妻、夫


②脳梗塞の後遺症に苦しむ本人や家族
リアルにいる…、家族や伴侶に見放されて
施設でお世話になるしか
ない若いシニアさんたち。。。
母は未然に防げたので本当に良かったけれど、
もしも、発症していたら、父母の関係も
親子関係もまったく違ったものになり、
今頃はどんな生活を送っていたのかな?と思う。
キレイ事では生活できない、終わりが見えないから、最初はよくても、次第にイライラしたり
面倒見切れなくなり、放置したり、施設に入れることになるケースが多いみたいです。
感情があるだけに
本人は悔しくて悲しくて
辛いだろうなと。
一層のこと、感情を司る脳もやられちゃえば
いいのにとも思う。
まだ、60代で自由を奪われて
感情を無視されて
伴侶から見捨てられ
知らない他人に気を遣い介護してもらう
辛さを表情やカタコトの喋りで
訴えられると、こちらも胸がつまる。
いつしか、わたしの親もこうなるし
自分もこうなるのかな?とか。
私は、もしも、人様に迷惑かけないと
生きていけないのなら、死んでしまい
たい(^0^;)日本は高齢化社会になるのだから
そうなったら、薬で自分で自分の生命を終わらせることが、できる日本なればいいなと思う。
こどもや伴侶にも、遺言で その選択権が
与えられるようにしておけば、迷惑かけない
でいけるなと、自分のことを思う。
このようなニュースを読むと、やはり
脳卒中は、その後の人生を変えるほどの
病なんだなと思う。
施設には、高齢で不自由になった人よりも
脳卒中で不自由になった人が多い。
 
脳卒中から不自由になり👉そして加齢も手伝い
筋肉や細胞が衰え👉カラダに力が入らなくなり
寝たきりになったり、車椅子になってる
ケースが殆ど。
その家族たちは。。。んー。
来てくれるも勿論いるけど、
男性の場合は、特に、孤独な人が多いかな。
62才で体格もしっかりなのに
神経をやられて、お世話が必要になり…
しかし思うようにいかないから、
イライラしキレる。
👉で、奥さんも疲れてしまい施設に
一任し、全く来ないえーん
もう、二方も脳卒中からカラダが不自由
になった60代~70代の男性の身寄りは、
来ない💦
他人の私たちに、抱っこされたり
食事補助されたり、トイレや風呂の
サポートなんてしてもらいたくないだろうに。。。
でも、やってもらうしかないから
遠慮しながら、プライドで強気でい
らながらやってもらってる気がする。
友達や知人に、離婚した直後に
旦那さんが倒れて半盲になってしまったり
寝たきりなった旦那さんがいるのですが
2人とも同じ言葉を!(^0^;)
『あと、少しダラダラしてたら
私が面倒見なくちゃいけなかった💦
離婚して本当に良かったぁー!』と。
酷いなと思うけど
でもそれが現実だし
2人の知人は、免れたことで仕事も出来ている。
週に②回~ほど、癒し系dayサービスで
レクレーションでアロママッサージ
を行っています。

関連記事

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)