FC2ブログ

オイルと脂質

か ら だのこと
02 /26 2018
脂質の役割とは!
脂質は三大栄養素のひとつ。

カラダは、どのオイルをとるかで

変化します。

体を構成する60兆個以上の細胞の細胞膜は

脂質でできています



脳も65%が脂質

ホルモンの原料も脂質

オイルは体への影響がとても大きいみたい😋



油ならどれでもいいかというとそれは❌

脂質を構成する脂肪酸には種類があり



飽和脂肪酸は常温で個体のバターなど

主に動物性脂肪。



不飽和脂肪酸は固まりにくい

植物油などです🐣



植物油の不飽和脂肪酸は抗酸化や

免疫強化を期待できる

物質や脂溶性ビタミンも豊富です



さらには、オメガ3、5、6、7、9に

分類されます



特にオメガ3、6は体内で作れない

必須脂肪酸で、食で取るしかありません





※加工食品やマヨネーズなどは

オメガ6を過剰摂取してしまいアレルギーや、

動脈硬化につながるので注意しなければならない。

粉症もオメガ6の取りすぎでなることもあります_| ̄|○






関連記事

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)