FC2ブログ

ストレスとホルモン

ブレインセラピー*脳*ホルモンとあれこれ♡
10 /30 2017

ストレスを受けると、からだはストレス前の身体を保とうと、ホルモンを分泌させます。

代表的なのが

コルチゾールというホルモン。

また、オキシントシンという平和平静ホルモンも分泌しようとします。

コルチゾールというホルモンは、ストレスを受けると血糖値を上昇させて、ストレスに対するエネルギーを確保します。

ただ、ストレスが続いたりすると、このホルモンが過剰分泌され、血糖値が上がり過ぎて、

免疫力も下がるので、からだは、不調を訴えるようになります💦

オキシントシンは、幸せホルモンなので

恋人や友人などに優しくされたり

ペットなどに癒やされたりすると

このホルモンが出てストレスを和らげてくれます💙

ストレスを感じると、自律神経のひとつ、交感神経が優位になり、興奮状態に!

その状態が続いてしまうと、ホルモンバランスが乱れ➡自律神経の乱れによる悪影響に!

東川口・浦和・越谷・草加アロママッサージとホルモンエステりあん

関連記事

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)