FC2ブログ

有酸素運動すると海馬の神経細胞が新生!?凄いね!有酸素運動と脳の関係

ブレインセラピー*脳*ホルモンとあれこれ♡
10 /15 2017
salonブログでも脳関係の、投稿多い私ですが、
脳セラピー関連は、ホルモンとも密接なので
とても興味深いです花
また、親やお姑さんが認知症という友達が増えてきてるので、他人事ではなく、自分も含めて(笑)、将来のことを考えてしまいます(^0^;)💦


誰しも脳の衰えや萎縮は、避けられないが
その進行を遅らせることは可能。
脳には、外部からの刺激や働きかけによって
変化する、『可塑性』が備わっているみたいです。

海馬の神経細胞が新生することで
他の部位でも細胞同士がネットワーク
を広げることで、脳体積が増えるみたいです!

凄いねキラキラ

まず!運動


運動することで、海馬の神経細胞が新生する!

からだを動かしたあとは、血流が良くなり脳にも酸素が供給されますよね。
運動には、脳にとって薬💊と言えるほどの効果があるようですきらきら!!

ウォーキングや水泳、yogaなどの
続けると、海馬の体積も増える!!というのです。

有酸素運動により、体内のBDNFが増えて
海馬の神経細胞が活発になり、その結果 
体積が増えるみたい!

さらに有酸素運動は、アルツハイマーの原因となるアミロイドβを壊す酵素を増やす働きもある
生活習慣病などの予防にもなるし、
有酸素運動いいことだらけ音符

オススメなのは、息が弾むようなウォーキング。
ランニングよりも!
ゆっくりウォーキングよりも!

やや早歩き気味なウォーキングが良いみたいね。

30分程度を習慣化することで、効果が得られる。
エレベーターの代わりに階段を使う…だけでも
脳とからだに刺激を与えられる。

因みにストレッチではなく!
有酸素運動を意識したハードyogaの方がいいらしい。ストレッチでは、そこまで効果ないとの研究結果が出ていました!!






関連記事

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)