やっぱり精神科医の薬漬けは怖い。

テーマ・お題・シェアと投稿★
09 /25 2017

脳とホルモンの勉強していると、脳と自律神経の関係性にぶつかる。

そして、当然、精神的なことにも繋がる。

以前にも、取り上げて書いたことがありますが、

睡眠薬や精神安定薬を長期に渡って飲んでる人は、前頭葉が萎縮しているので、認知症が早く進む…という研究発表の、記事。

今回は、精神の内向薬を長期にわたり飲んでる人の脳の状態について。。。。

内向薬を長期服用している人が、その薬のせいで

味覚障害らしいですが、成長真っ只中のお子さんがいるのに、味覚が解らないから料理は適当でも許してね!みたいなことを言ってるそうですが、、、💦

『味覚が解らなくなっていても、いい。それより薬が止められない!』なんて、本当に恐ろしいなと思いました。

美味しく食べることへの欲もなくなり

子どもへの食事が適当でもいいという

考えになってしまうのが、内向薬や睡眠薬の

大量飲み&長期服用のせいなのだから、本当に

怖い😱なぁと思いました。

将来、脳へのダメージが増え、いろいろな症状が発症してしまうのでしょうね。。。

内向薬や睡眠薬は、上手に飲まないと…

本当に辛い期間だけにして、あとは自分自身なんだと思うんです。

行動を起こして、環境を変えるだけでもかなり

前向きになれますし、いろいろな人たちと付き合うことで、いろいろな経験もできます🎶

薬に依存するのは、危険ですよぉぉぉ💦

関連記事

コメント

非公開コメント

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)