感情本能×理性

ブレインセラピー*脳*ホルモンとあれこれ♡
09 /24 2017

脳とホルモンのお勉強💕

今日は、脳の役割。特に本能×理性について。

例えば…『これ欲しいなぁ~♪でもいま買ってしまうと、後に赤字になりキツいな。。。

んーでも、、、、欲しいなぁ~』が

感情や欲という本能。

この感情本能を司っているは、《大脳辺縁系》エリアです。感情や食欲、睡眠欲、性欲、など欲する気持ちや、喜怒哀楽を司っている、脳エリアです。

次にやってくるのが『でもなぁ…💦今月ピンチだし、赤字になるから、今回は我慢しよう!!』

という理性は、《大脳新皮質》という脳エリアで

理論や理性を司っています!!

で。。。👆上の『欲しいなぁ~!でも家計が赤字になるから止めておこう!我慢しよう!!』と考えられるのが、

理性なのだけど、、、

この理性が効かない場合…

結果、欲しい衝動に負けて買ってしまうのです。

で、そんな自分に嫌気がさして落ち込み、ストレスになり更に衝動に負けやすい脳になっていく…という悪循環へと引きずられてしまうことも💦

何故!?理性が効かないのか?!

理性を、司っている大脳新皮質の中の

前の部位にある『前頭葉』があるのですが、

その前頭葉の前に、前頭前野という部分があります。

集中力や計画力、決定力、洞察力、判断力など、

脳の最も高度な機能をコントロールしている

中枢となっています。


ここがうまく機能しているからこそ!

人間は理性的な行動ができる

ということになります。

⬆ちなみに大脳新皮質が発達しているのは

人間のみ

だから、本能のまま突き進むと=動物と同じ!

言われるのでしょうね。

衝動的な欲望や、攻撃性、性欲、食欲、物欲、などを

制御しコントロールするのも、

この部分のようです。



ここが常に十分に機能している人は感情や本能に

激しく左右されず、

冷静で落ち着いた『判断』の下せる人間

ということになるのですかね。。。

脳とホルモンの仕組み😄面白いなぁ~♪

関連記事

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)