FC2ブログ

睡眠障害は認知症リスクが高くなる!?

ブレインセラピー*脳*ホルモンとあれこれ♡
09 /08 2017

肥満と認知症についての投稿から➡睡眠障害とアルツハイマーの関係を読みました。ので投稿します。

睡眠不足は、脳にアミロイドβが蓄積されやすくなる。

たとえば、アルツハイマーは脳内に老人班と呼ばれるシミが多く沈着している

この原因となるのが、アミロイドβで、症状が現れる15年ほど前から蓄積が始まっているようです(´・ω・`)

睡眠中は、脳の細胞間の隙間が広がって、脳脊髄液の流れが良くなり

アミロイドβなどの老廃物を、脳の外に洗い流しているそうです!

脳のお掃除です。

なので、寝不足した人は、きちんと睡眠とった人より

脳脊髄液中の、アミロイドβが多くなり、このアミロイドβという異常なたんぱく質が脳に溜まりやすくなる!!!ということ。

このアミロイドβが、アルツハイマーの原因のひとつに💦

睡眠障害は、認知症だけではなく

高血圧や生活習慣病にも繋がるので

気をつけなければ!!

運動してぐっすり質のいい睡眠を取りたいですね

関連記事

コメント

非公開コメント

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)