FC2ブログ

自律神経失調症とうつ病

ブレインセラピー*脳*ホルモンとあれこれ♡
07 /29 2018
自律神経失調症とうつ病
似てるようで、似ていない。
自律神経失調症とはどんな状態なのか?
うつ病とはどんな状態なのか?
を、σ(ൈ)φします

20180729203333790.png 

自律神経失調症どんなに重くても セロトニンの量は同じ
交感神経と副交感神経の働きが過剰になり、セロトニン効果を
上回ったっときに起きます

セロトニンで和らげることができなくなったときの
状態が自律神経失調症です


一方
うつ病はセロトニンというホルモンが不足したり
脳の信号がうまく伝わらず 自律神経の働きも乱れてしまうことに
よります

女子リズムセラピーでは、✅シートとカウセリングで
セロトニン不足からのホルモンアンバランスなのか?

自律神経のアンバランスからくるホルモン乱れなのか?

を判断し施術行程を変えていきます

自律神経の乱れの方は、
全身の強張りや肩凝りが重く
目の疲れも強く出ます。mた息苦しくなる、動悸やふわふわした
状態が特徴なので、脊椎と背面のマッサージを中心にヘッドや目の疲れを
癒す施術をします

セロトニン不足からのホルモン乱れは、額やお顔のマッサージ
を一定リズムで行い脳を解放させます!
腸が疲れてることが多いので、お腹のマッサージ、手、ヘッド
デコルテを癒す施術をします

セロトニン不足の場合、カラダの疲れよりも
精神的な疲れが目立つので、とにかく脳をやすめ
セロトニンが分泌しやすいカラダつくりをサポートします


女子リズムセラピー















suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)