FC2ブログ

あの日。2011年3月11日

☆Private2・わんこ・子(2)
03 /11 2018
2011年3月11日。東日本大震災。
あれから、7年になるんだね。
あの日、息子は中学へ。
小娘さんは学校をサボり、映画館でAKB48のライブビューイングを私とみる予定だった。
14:30の時計を見て、「そろそろ、お片付けして出るよー🎶」と声をかけ、👜カバンを持って、家🏠を出ようとした時!
グラグラーっときて。
直ぐに小娘さんを抱き寄せた。
おさまるかな?と思ったら、直ぐにまたグラグラっと、今度はデカい💦
(これはヤバいかも?これ関東大震災か?)なんて思いながら、小娘さんを抱き寄せながら物が落ちてこない場所へ移動。
ハッピー🐶をリュックに入れて背負い
そこから動かずに、直ぐに、家族に☎📲
繋がらない💦
すると、直ぐに電話がかかってきた!
運良く二回目コールで、私に繋がったらしい。
(みんな繋がらなかったみたいだから、
うちは、運良く直ぐに繋がったのはとても良かった)
両親にも繋がり、弟にも繋がり一安心。
地震発生からまだ30分も経っていなかったと思う。その場所からリモコンでテレビ📺をON。
ニュースで震源地を見ていると、中継で
空港が映る。すると、海水がどんどん押し寄せてくる。
14:46発生からまだ30分以内だったと思う。
なに?なに?空港が!滑走路が水没して
いくけど、、、どーゆうこと?なんで?って、状況が飲み込めなかった。
そのくらい早い速さで津波が押し寄せて
きたってことなんだろう。
===========================
うちの息子くんは。中学校に迎え行かなきゃと学校へ連絡しようとした時に、
息子くん歩いて帰ってきた。
(えー😲学校さん、帰させたらダメでしょー。危ないじゃないの!)
===========================
その後、震度5弱の余震が続き、眠れなかった💦あの、地震警報の音が鳴るたびに
飛び起きてました。
ハッピー🐶は、未だにトラウマで
地震警報がスマホやテレビから流れると
ブルブル震え私のところへ真っ先に飛んできます。
役所からも警報音が鳴り響くし、
外でも🏠の中でも、一斉に警報音が鳴る日々が続く、音だけでも恐怖な毎日でした。
===========================
津波の威力。本当に恐ろしく、あっという間にすべてを連れて行ってしまった。
さっきまで笑顔で話していた、
大切な家族が、、、友達が、、、仲間が、、、一瞬で居なくなって二度と帰ってこなくなる。
それを目のあたりにする、、、
想像しただけで、胸がつままれる。
私のこの街が被災地になったら
関東大震災が起きて、同じようになったら
大切な人たちが消えてしまったら、
気が狂う。生きていけない気がします。
津波、原発、液状化、想像をはるかに超える状態だったと思う
園児たちがお母さんと離れ離れになった状態で、逃げてる、、、どんなに怖かったか
ママに会いたかったか
両親も子どもの元へ1秒でも早く
助けに行ってあげたかっただろう
守ってあげたかっただろう
離れ離れになったまま亡くなってしまった
親子たちが、生きたかった今日 を
私たち親子がこうして生きている。
ムダにしちゃいけないね(T^T)
地震がきた時の連絡手段、スマホが使えなかったら、どうするのか?
伝言災害ダイヤルの定期的確認(私は登録してあるが1人だけやっててもダメだよね。緊急時繋がりたい人と定期的確認しないとね。)
連絡手段が使えなかった場合の
避難先、待ち合わせ場所、伝言してもら
える第三者、食糧やお水問題、
しておかないとだ!
大好きな🌊、癒してくれるはずの海が
恐ろしい化け物のように襲ってきた…と
言っていた。
それから東京大空襲も3月10日なんだよね。
あれから73年。。。

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)