FC2ブログ

料理と脳

ブレインセラピー*脳*ホルモンとあれこれ♡
08 /06 2017

ブレインセラピー✨

料理と脳について

よく認知症の始まりは、嗅覚がダメになる

料理のレシピが理解しにくくなり何度も

レシピ本を確認するようになる、段取りも

悪くなる…と聞きます。

祖母は認知症ではなかったけれど、

高齢になるにつれ、あれだけ料理上手な祖母でも

レシピの順番を忘れたりすることありました💦

料理と脳と認知症は関係があるようです。

手料理は、マルチタスク💡

あれこれ行程があり、同時進行して

ひとつの料理が、完成するものもありますよね?

同時進行で脳が軽いパニックを起こしますね、

それをさらに、脳で整理しようとするため、

脳が活性化されるんですって

メニューを考える・切る・炒める・盛りつける・などの

プロセスでも脳の血液の流れが増え

脳が活発に動いていることがわかります。


調理では、知らず知らずのう

ちに頭を使っていて脳を鍛えているようです。

画像お借りしました

90歳で、お料理をしっかりする

お婆ちゃんが(相方のお母さん)いるのですが

だからなのかな。とっても元気なんです。

いつまでも、脳に若々しくいてもらうために

料理は手料理がいいね!(笑)(≧∀≦)

オススメ口コミ なかなか高評価だったよ

心配や不安になること

☆Private2・わんこ・子(2)
08 /06 2017

心配し過ぎな性格を治したいと思った。

気持ちが薄れれば、心配しなくなる?

んー。そーゆうわけでも無いけど

確かに気持ちがあるから心配なんだろうか?それとも、そういう性分なんだろうか。?

不安になるのは仕方ないことなんだね。

良かった。

守りたいものがあると、不安になる。

それは、大切な人だったり

自分の将来だったり…

幸せになりたい!

と思うからこそ、不安になる。

心配になる。

だから、そのままでいいんだ、、、という

内容でした。

何も後先のことを考えずに

脳天気にいられるのは、

守りたいものが無い!

人たち…。

そーなんかな。。。???

suzuki

女性ホルモン・PMS・更年期・楽しく前向きにいくつになっても女子パワーUPを追求するブログ(*´ω`*)。東川口のぷちエステサロンのsuzukiです。
施術歴14年(間4年ほどブランクありました)
バツイチ・アラフォー・2児(社会人と学生)の母・海や夕景が好き♡
サップボード始めたよ~ん(*´∀`*)